自立支援プロジェクト

このページを印刷する

12月

賛助会員延べ900名突破
12月2日 サランコット村で職業訓練とレストラン建設の進捗を視察
  • ・前回と同様に村民によりウエルカムセレモニーで出迎え(花のレイで大歓迎)
  • ・サランコット・フォーデイズワークトレーニングセンターにてミシン講習を視察
  • ・ミシン講習生、識字教室受講生やグリーンワーカーと交流
  • ・シェリーマニジョッティ小中学校にてレストランの建設の状況を視察
  • ・村人たちとレストランに記念植樹
  • ・生徒たちの伝統的な踊りを観劇
  • ・ミシン講習生、識字教室の優秀生徒を表彰
  • ・最後は村人たちとレストランで提供されるドリンクとパンやクッキーでアフタヌーンティ

11月

11月30日 第2期 賛助会員視察
  • ・ネパール政府観光局(NTB)のホールにてヒマラヤキャンディのプレスリリースを開催。
  • ・来賓として、ネパール観光航空大臣秘書官キショ・タパ氏、駐ネパール日本大使水野達夫氏が出席
  • ・50人余りのプレス関係者が出席して翌日にはこの様子が新聞、TVで報道された
  • ・NTBより協会(フォーデイズ)の和田理事長、松本常務に感謝の印として記念品の贈呈。
視察に参加した会員の声へ
11月29日 ネパールトリブヴァン国際空港にてヒマラヤキャンディ発売開始
  • ・11月29日、30日の2日間で約30箱を販売して好調にスタート!
賛助会員延べ800名突破

10月

賛助会員延べ700名突破

9月

ネパール大使館、NTB共催のネパールツーリズムイヤー2011披露記念式典のプレス発表会でヒマラヤキャンディの発売を告知
国際観光会議(JATA)のネパール政府観光局(NTB)のブースにおいて、ヒマラヤキャンディをPR

8月

現地支援スタッフ(大河原岳志氏)プログラム参加

6月

サランコット・フォーデイズワークトレーニングセンターにて、ミシン講習 第1次基礎コース開始
賛助会員延べ600名突破
昨年に引き続きマニジョッティ小中学校の全校生徒(80名)に制服一式と靴を寄贈

5月

賛助会員延べ500名突破
レストランの建設工事開始

4月

賛助会員延べ400名突破

2月

賛助会員延べ300名突破
  • ・皆様の暖かいお気持ちで300名会員に到達しました。ありがとうございました。

1月

賛助会員延べ200名突破
  • ・1月の時点で200名が会員にご登録されました。
ネパール政府観光局(NTB)との間でキャンディプロジェクトに関する覚書に調印

2009年

2009年のプロジェクト活動へ

自立支援プロジェクト

  • 自立支援プロジェクト トップ
  • ワークトレーニング
  • 地域地場産業の確立
  • ボランティアの育成
  • これまでのプロジェクト活動
  • 視察に参加した会員の声

自立支援プロジェクト

  • ワークトレーニング
  • 地域地場産業の確立
  • ボランティアの育成
  • これまでのプロジェクト活動
    • 2013年のプロジェクト活動
    • 2012年のプロジェクト活動
    • 2011年のプロジェクト活動
    • 2010年のプロジェクト活動
    • 2009年のプロジェクト活動
    • 2008年のプロジェクト活動
  • 2013年視察に参加した会員の声
  • 2012年視察に参加した会員の声
  • 2010年視察に参加した会員の声
このページの先頭へ戻る