自立支援プロジェクト

このページを印刷する

第3回ネパール支援視察に参加した会員の声

2012年4月 自立支援プロジェクト視察レポート

家田修次 様   今回の自立支援ネパールサランコット視察は今迄とは違い全員が本当の意味で良い体験をしたと思います。
初めて来た時は何も無く、まさに「無から有へ」、移り変わりつつある時でした。
今回レストランのウエイトレスをしていた娘が、最初に訪れた時にワークセンターの式典にいた娘でした。
仕事の大切さを実感すると同時に、仕事が人をこんなにも明るく、楽しく、笑顔いっぱいにするのだということ。さらに3年という年月はこれだけのことが出来るのかと実感致しました。
私達の仕事が海を越えて認められたと思いました。これからは日本でも自立させなければならない人達を支援していきたいと思います。
     
家田景子 様   ネパール自立支援の旅、ありがとうございました。
関西空港からバンコクへ飛び、翌日カトマンズからポカラへ入った途端、空はにわかに曇り、雷と雨にみまわれ欠航便となりました。そのため、ポカラへの旅は、9時間強のバス移動に変更。稲妻と雷鳴は山を走るバスを囲み、強烈な旅の初まりでした。
あくる日、サランコット村へ、3年前訪れた時の様子からどんな風に変わっているのか期待しつつ、なつかしい急な坂道を登ると、あの頃より人も車もバイクも多くなり、道路も少し広くなったと感じました。
ワークセンターのお母さん達は、自信がついたのかハツラツとした様子。シナプスカフェ迄の道の変化にビックリ!
オープニング式典に集った子供達が当時より大きくなっていて、どこにもあのはだし姿がありませんでした。働いて自分で収入を得る事がこんなにも活力を生むんだと感じました。
翌日早朝の日の出を観賞し、太陽の雄大なエネルギーを感じました。
フォーデイズがこの村に多くのエネルギーをもたらせている事、又、そのお手伝いが出来ている事に、ドキドキしました。
これからもフォーデイズとともにいろいろな面で多くの所で自立支援や、仕事を楽しみながら、平行して活動していければいいなぁーと思いました。
     
稲垣照子 様   ネパール自立支援に参加して、今回の旅は最初の参加に続き二度目の参加となりました。
3年前に参加した時は、こんな荒れた山道と荒れた畑でどのような支援をされるのか、またシナプスカフェを造って、観光客も呼べるカフェにできるのかと心配をする程貧しい村でした。
しかし、間違いかと思う程道路も舗装され、どこの家廻りもきれいに整理されていて、カフェも立派な3階建になり、見ちがえる程美しい村に変身していました。
作業所にはミシンが何台も並び、女性達が笑顔で作業していました。子供達の元気で明るく希望に“もえる”姿が目に映り感動せずにはいられませんでした。
翌朝、朝日を見るため朝5時からカフェに向かうと、車のラッシュに巻き込まれました。何事かと思ったら朝日を見る観光客で村がごったがえしており、人だらけでびっくりです。
こんなに人が集るなんて想像すら出来なかった。社長ってすごーいーと皆で驚きました。
これからが楽しみな村になることを感じ、幸せになる人が益々増えることを祈らずにいられません。
本当に社長の努力と精神的働きに皆感動と感謝を頂きました。有難うございました。
     
大澤千里 様   この度は、グランドオープニングおめでとうございます。
3年前に、ネパールへ来た時は、この地で、この人達にどのような支援ができるのだろう・・・心配していましたが、和田社長が手掛ける自立支援が上手く行く事を心から願いました。
再びサランコット村を訪ねてみると、日本の会社がネパールの人達の心を動かしているということを実感し、驚きと感動でたまりませんでした。
人々の心が“つながっている”という事を感じずにはいられませんでした。
3年前に見た、ポカラからサランコット村迄デコボコ道だったところに、舗装道路が出来ているのを見て、日本の支援活動がネパールの国を動かしたのではないかと思われました。
サランコット村の人達の輝きと自信に満ちた顔を見た時、日本で震災にあわれた方々を重ね、同じ想いがくる日が必ずくると感じて、前向きに生きていくことこそ大切なのだと思いました。
又いつか来れる時に、トップリーダーさん達に、もっとこのフォーデイズのやっている事を見て欲しいと強く感じた次第です。
サランコットに来れてよかったです。本当にすばらしい学校とレストランです。
おめでとうございます。
     
扇田悦子 様   今回始めて参加させていただきました。ネパール自立支援プロジェクトのすばらしさと、社長の思いの深さを少しでも肌で感じる事ができました。(ありがとうございました。)
・ミシンを使っているお母さんの顔
・素朴でやさしい目やさしい顔をしている子供達
・レストラン などたくさんありました。
式典に参加させてもらった時、出席者全員に授与者のサプライズをしてくれたことにびっくりし、いい思い出になりました。
フォーデイズの会員でよかったと感謝しています。
これからももっともっといい会員作り、楽しいグループ作りをして色々な行事に沢山の仲間と参加できるようにしていきたいです。
     
鍵谷ツユ子 様   初めてのボランティアに参加させて頂き、「ボランティアをしている」と口に出して簡単に云えることではないと云う事を初めて知り恥ずかしいと思いました。
人を育てることのむずかしさ、きびしさ、やさしさ、忍耐、まさに今私達がやっているフォーデイズの活動と同じではないだろうか。
自分がどんなに小さい人間なのだろうかと反省させられ、もっと広い心でいけたらと思いました。今後何かにつまずいた時、ネパールの人や和田社長の心の広さを思い頑張って行きたいと思いました。
本当にありがとうございました。思った事が書けず申し訳ありません。ごめんなさい。
     
小馬栄子 様   今回再びサランコット村へ来る事が出来て、一言感動です。
村のお母さん方も前回来た時は、ミシン使いももう少しのところでしたが、なんのなんの、大変な進歩でした。
和田社長の『お金だけ出すのでなく、お母さん達に、手に職を覚えて欲しい』という主旨に基づいて始まった支援、本当に正しかったと思います。
和田社長率いる支援プロジェクトに、こうして微力ながら参加出来ている事に、誇りを感じています。
サランコット村のお母さん達、豊かさへ向けて、がんばれ!! 
     
後藤久恵 様   和田佳子様
スタッフのみな様
今回初めての参加でしたが、来ることができて本当に嬉しかったです。3年前にワークセンターができた時の式典のスライドを見せていただいた時(大阪中央公会堂での社長講演会)「私はこの景色を実際にこの目で見てみたい」と強く感じました。
その時の感動は私の胸の奥に深く深くしみこんでいき、その後自分の生まれた目的“自分は善きことをこの世に足すために生まれて来た”ということを思い出しました。
NPO法人の活動が現地の人の心を動かし、強く逞しく生まれ変わったサランコット村の人々の顔を拝見することができて、和田社長や他の方々のすばらしさも強く感じました。
本当にありがとうございました。
     
佐藤栄子 様   今回参加は2度目でした。何もなかった処にきれいで立派な3階建てのレストラン(FD)ができていました。
小学校も以前はまっ黒だったのに、きれいな色が塗られ、心なしかなんだか誇らしく光って見えました。
近くの家もみなきれいな色に塗られていて、お母様方の表情は、やれば自分達にもできる!という自信に充ちあふれておりました。
まだまだ支援は続けなければならないでしょう。でもネパールというあまり時間に左右されない方々をたった3年間でここまで形にした社長の力には唯々感服致しました。
そして何よりもそこに私達を載せて下さり、これまで生きてきて本当に良かったと思わせて戴きました。何が私達は頑張れるのか?やはり1人でも多くの方にこの感動を伝えたい。こんな想いをする人生を送って戴きたい!と固く誓いました。
     
田川富子 様   今回のツアーに参加して感じたことー
・2回目のネパール訪問、今回は特にどうなっているのかが見たくて参加しました。3年前と違うと感じたのは
・村人の表情に笑顔が多く見れたこと
・ミシンの技術がすすんでいたこと
・子供たちの服装がとても清潔できれいだったこと。等々
人の気持ちが変わると、こんなにも生活が変わっていくのかと感動しました。自立するということは、自分で自分を変えていくこと、これをしっかり見させていただきました。
フォーデイズの会員であることをとても誇りに思います。日本のフォーデイズから世界のフォーデイズへと、大きく羽ばたく一歩は大成功だ!!と思ったツアーでした。
仲間と一緒に遅れないようにレベルアップしていきたいです。
     
谷村あけみ 様   ネパール自立支援施設視察団に参加して! 紙面上やDR会議等の機会にお話を聞くだけしか知らなかった自分がFDの一会員として、どうしても今回は参加してみたかった願いが叶い、本当に嬉しく思いました。
前回参加された会員の方々から、この3年間の変化、進歩をお聞きしました。読み書きできなかった母親たちの識字教室からミシン講習修了までの努力の成果、子供たちの輝く瞳、それを見守るお年寄りの嬉しそうな姿!
記念式典での和田社長の挨拶は、もちろんのこと、水野前大使のユーモアな祝辞、タマン前大使の祝辞はたまたま側にいらっしゃったガイドさんが通訳して下さり大変感動しました。
「ネパール国はこれからの国の発展のため、もう一度この国自体を見直してゆく、とても大切な機会をフォーデイズ㈱から与えてもらった」と!
そして、その式典でも紹介あったフォーデイズレストランで見た、日の出の素晴らしい事!!
改めて、今日からがスタートという皆さんの気持ちにも共有できた日でした。
     
田村宣義 様   3年前に初めて自立支援センターの開所式に参加し、再びレストランのグランドオープンに出席しましたが、
3年前のお母さん、子供たち、本当にどうなることかとハラハラしながら見ていました。ところが字を覚え、ミシンを踏めるようになり、その品物をシナプスで販売出来るところまで成長し、レストランも立派にオープンできたことは、フォーデイズと地元の協力があってのことだと思いました。
又それに応えようとするお母さんたちの努力もあったことと思います。本当に式典に来て感動しました。
     
田村八重子 様   初めて視察に参加させていただき、感動の一言でした。シナプスワークトレーニングセンターを見学し、ミシンを踏むお母さんの姿を見て本当の自立だと思いました。
小学三年生(?)位の女の子が、言葉はわかりませんが「フォーデイズ」と何か私に言っている姿がなんだかうれしくなり、つい一緒に写真をとりました。キラキラと輝く目で見つめられ心を打たれました。
式典ではただ参列するだけだと思っていたら、我々参加者ひとりひとりに役割があり、本当の参加をさせていただき社長の心遣いに感謝です。
また社長はじめ、社員の方には私の体を気づかっていただき、なんだか申し訳なくただただごめんなさい。(何ヶ月も前から歩けるように訓練してたのに) 参加してよかった。ありがとうございました。
核酸ドリンクは私を元気に再生してくれます。そして夢と希望を与えていただきました。フォーデイズと社長によって希望をもらった人達がネパールにもいっぱいになりました。
     
戸軽直子 様   和田社長へ
今回初めてネパール自立支援に参加させていただきました。フォーデイズの暖かい魔法瓶の中にいる様な旅行!!
そしてハプニングが起こっても、社長さんと一緒なら何も怖くない!かえってネパールの本当の姿が見られてよかった!!
サランコットの素晴らしさ、そしてフォーデイズの凄さ、底力を身をもって感じる事が出来ました。
私はネパールに来て自分の気持ちが変わりました。
これから別のスイッチを“オン”にして1日も早くツインを目指します!!こんな微力な私ですけれど、これから社長さんについて行きます!!
本当に楽しい思い出深い旅行でした。心より、有難うございました。
     
長岡圭子 様   和田佳子社長様
今回初めて参加させて頂きました。3年前社長に誘って頂いた時には、とても行きたかったのですが、事情が許さず参加できなくてとても残念に思いました。
その時、社長から、「何か得るものがあるよ。」と言われた言葉を今でもはっきりと覚えています。
今回は突然のハプニングがありました。これも私に対しての”おしえ”かなとも思いました。
ほんとうにこれを機に初心にかえり“雨ふって地固まる“という気持ちで頑張りたいと思います。
一緒に参加した中村さんから色々な事を聞き(3年前に彼女がサランコット村に行った時の事)ほんとうにフォーデイズが何をしてこられたか、社長の思いが何であったか、わかったような気がします。
これから私が自分のグループを引っぱり、少しでも皆が何の面に対してもうるおってくださる事を願って・・・・
     
中村久美子 様   ☆フォーデイズ㈱和田佳子社長へ
今回3度目のネパール!フォーデイズに出会い私自身の人生が変わったのと同様、はるか遠い異国のネパールのおかあさんたち(女性)の人生をも変えた自立支援プロジェクト。
彼女達の自信と誇りに満ちあふれた笑顔を見て感動しました。
婦人会長タパさんは別人のようでした。レストランで働いている女の子3人の働きぶりも日本のレストランと変わりない一生懸命さを感じました。
サランコットにこんなステキなレストランとトイレが出来るなんて・・・誰が思ったでしょう?
社長の人に対する思いやりは半端じゃなく本当に尊敬します!!
ありがとうございました。
     
前島幸枝 様   2009年に初めてネパールポカラに来た時は正直今でもこんな生活して居る国があるのかと本当にびっくりしました。
昔の日本を思い出して涙した事を思い出し、今日本は何不自由なく何て幸せな生活が出来ているのだと感謝したものでした。
今回私は2回目の参加をさせて頂く事が出来ました。どんな村になっているのかなと楽しみに来ました。
あのお母さん達、子供達に会える事が楽しみでした。社長から色々と話を聞いていましたが、実際に会う事・見る事が1番の楽しみでわくわくして・・・
まずポカラに着いた時村に行く道中びっくりでした。村の風景がすっかり変わっていたのです。生活している村の人の顔が生き生きして見えました。本当に驚き、嬉しく、涙、涙でした。
今回は雨が多かったのですが、日の出を拝む事も出来て自分も頑張るぞと身の引きしまる思いをかみしめました。山々も日本では見られない景色をみて感動でした。
フォーデイズグループの皆さんと楽しく4日間過ごさせて頂き、本当に幸せでした。いつもの事乍ら社長初め、スタッフの皆々様に感謝致します。ありがとうございました。
     
三谷五百鈴 様   単なる「支援」というのは誰にでもできる事。
しかし今回フォーデイズの自立支援という事に接して「真の支援のあり方」を強く感じさせられました。
自立する為の技術を身につけさせ、それによって得られた収入で生活を支えられる様になったお母さん達を目のあたりにした時の感動!!文字ではとても表せないものがありました。
今回参加をしたいと一番思ったのですが、心臓ペースメーカーをうめ込んでいる私は、坂道を登る事に少々不安を感じ、迷いに迷いながらもやはり参加させていただきました。
72才になってこんな経験ができて心から感動しています。と同時にこんな素晴らしい和田社長率いるフォーデイズの会員である事に誇りを感じました。この感動を皆さんに役立てて行きます。ありがとうございました。
     
宮林修 様   Dear社長
9Hrsのバス旅行から始まったサランコット村入りでしたが、皆さん総出の歓迎ぶりにまず驚き、この事業がいかに皆さんに受け入れられているか、ひしひしとと感じました。皆さんがとても喜んでおられる様子をみたり、立派な式典に出席できたことに大変感動しました。
社長のご希望どうり彼らは自立に向けて進んでくれるでしょう。
発展途上のネパールは活気があり、ファンになりました。
又、訪れたい!今後はトレッキングもしたいな。
水野前大使のお話もよかったし、エベレストはバッチリ見え感動です。
どうもありがとうございました。
     
宮林美晴 様   ネパール視察にやっと夫婦で実現することが出来て感激でした。
サランコット村の子供達の目の輝き、お母さん達のやさしい笑顔から、いかにフォーデイズを信頼しているかということを感じる事ができました。それは社長や関わって頂いた方々の思いのたまものだと思いました。
ミシンでカバンやリュックサックなどを縫製している所を見て、再度、自立支援の大切さを感じる事ができました。
フォーデイズレストランから見た日の出や、最初は見えなかったヒマラヤ山脈がくっきり顔を出してきた時の感動は言葉で言いつくせない程でした。
この感動を帰ったらグループの皆さんにお伝えしてフォーデイズの素晴らしさをもっともっと皆さんにお伝えしていかなければ・・・と思います。
     
室屋理恵子 様   今回のサランコット村自立支援のオープニングセレモニーに参加させて頂き感激と感謝の気持ちでいっぱいです。
今回発熱を押して参加させて頂きましたが、社長初めスタッフの皆様、そして参加全員の皆様のお気遣いと心配りに敬服致しました。
改めてフォーデイズの根本に有る想いやりにふれ、又、その想いやり活動がこの自立支援プロジェクトの成功に繋がっているのでは無いかと感じさせていただきました。
サランコット村にはみごとな施設が完成し、子供達もお母さん達も生々と目が輝いていました。これからの益々の繁栄が見える気が致します。
そして素敵な眺めのカフェレストランも観光客の間で評判の行列の出来るお店となる事を夢見て応援し続けたいと思います。
ぜひ多くの方々が訪れられます様に!
     
矢吹敬子 様   皆様や素晴らしい日の出のパワーをいただき、人様の幸せを願える人生を送ろうと微力ながら強く心に誓いました。
ネパールの自立支援に対する社長の想いに感激し、私ごとですがフォーデイズや和田社長に会えなかったら、この思いは夢で終わっていたと思います。“一人で見る夢はただの夢、みんなで見る夢は叶う”と言われます。初心を忘れず、一人でも多くの方と幸せになります。
今回の機会を与えてくださった和田社長、小馬さん・・・メンバーの皆に感謝です。
社長はじめ会社の皆様、健康にはくれぐれもお気をつけくださいませ。ありがとうございました。
     
岩下富夫 様   ネパールの自立支援施設視察団に参加させていただき誠にありがとうございました。
また今後のフォロー支援がまだまだ必要かと思いますので、今後も支援に協力できればと思います。
もっともっと、会員さん方に内容を理解していただく事も必要がある様に思います。
     
大山千代 様   ネパール自立支援施設視察ツアーの情報を紙上で見たとき、とても参加したい気持ちになり今回参加させて頂きました。ありがとうございます。
改めて自立する事のすばらしさ、大変さをのり越え、親子一緒に頑張りながら、楽しそうに生きる姿には涙がでてしまいました。
今後はもっともっと良い人生をおくれる様に思いました。
すばらしい場に一緒に参加できましてありがとうございました。又、次も参加できれば是非参加させて頂きたいと思いました。ありがとうございました。
     
押垂よし 様   この度ネパール自立支援に参加させていただき有難うございました。
サランコット村の子供達、お母さん、おじいさん達皆さんから歓迎していただき、とても感動しました。
また、すばらしい(音楽)首飾り(レイ)、他プレゼントも有難うございました。村人の陽気な踊り楽しかったです。私もついのって踊りました。
私の少しの支援で村の人の役に立てるならうれしいです。お母さん達のミシンもとても上手になって商品として販売できる様になったことには驚きました。
また、イベントもすばらしく会場に入れない人達も大勢いて、村全体で盛り上げている感じがしました。
又、レストランもすばらしく料理もおいしかったです。次の日の日の出もよかったです。又、行きたいです。
これからも、もっとがんばって支援していきます。有難うございました。
     
可知邦彦 様   お世話になりました。前回に続いて2回目の視察でした。初回の時と比べてあまりにも整備されていた事に改めて感動いたしました。びっくりです。
どれだけ大変なことだったか想像もつきません。また女性によるミシンで縫ったバック作りもあの様に立派な商品が出来るようになったことにびっくりです。あの商品が地元で販売できるようになればうれしいですね。それとカフェに常時客が来るようになればなおうれしいですね。
まだまだ日本から来るのが遠く感じられますが、九州から直行便もあると聞きました。観光も結構ですがこれからの発展を見たく思います。また、無理のない程度で再度来たいと思っております。次回はもっと大勢で。
ありがとうございました。
     
清水徳貞 様   自立支援施設視察団に参加できた事が大変うれしいです。
現地の人達顔が見えて大変良かったです。これからも施設視察団がありましたらぜひ参加したいです。
これからの発展が楽しみです。
     
額賀せつ 様   いつもありがとうございます。
今回始めて参加させていただきました。
自分の足腰に自信がなく、今まで参加を断念しておりました事、本当に申し分けなく思っております。又、最初からこの支援活動を見る事ができなかった事、大変残念に思っております。
子供さん達やお母さん方、村の方々が心から湧き出る嬉しさと自信を持って生活することができる喜びを実感していることが皆さんの内から伝わって来ました。
フォーデイズ(和田社長)はすごい事を成し遂げているのだと・・・・
自分がこの会社の一員として含まれている事を誇りに思っております。ありがとうございます。
この次に新たなプロジェクトがあるとすれば必ず最初から見ていきたいと思っております。
     
浜田幸子 様   3年ぶりのサランコット村は子供達も、お母さんも生きる希望と追いかける夢と、笑顔に満ちあふれていました。
想像以上の設備と、メニュー、トイレ、展望にはびっくりしました。
東京に同じような物があっても、レベルは上位に位置するものだと思いました。
社長をはじめ、スタッフの皆様の意識の高さが、うかがわれ、誇りに思います。
5年という期間を設定したことが、この変化のスピードをもたらしたのではないでしょうか。サランコット村の子供達にも、お母さん達にも、5年後の感想を是非お聞きしたいです。
企業の1つの柱である“社会貢献活動”がもっともっと、大きな柱になるよう、日頃のフォーデイズ活動の中で、皆様にお伝えしていきたいと思います。
ありがとうございます。ご縁に感謝致します。
このページの先頭へ戻る